クリニック足立 診療のご案内


クリニック足立の特徴

クリニック足立には、大きく3つの特徴があります。

  • 1. 患者さんの話を少しでも聞かせていただくため、臨床心理士が数多く在籍しております
  • 2. 患者さんに安心してもらえるように、医学的な裏付けのある治療法を積極的に取り入れております

    認知行動療法、マインドフルネス、インターネットを用いたコンピュータ認知行動療法(CCBT)など

  • 3. 患者さんの負担を少しでも減らせるように、お薬は可能な限り、抑えて治療をすすめております

クリニック足立 診療のご案内

診療科目

心療内科、精神科

・うつ病
・双極性障害
・不安障害(パニック障害、社交不安障害、強迫性障害など)
・統合失調症
・認知症
・老人性精神疾患
の治療には実績があります。

治療方針

「心の病は脳の病気である」(神田橋 條治 先生)
当院では心の病は脳の病気であることを前提に初診時に出来る限り、疾患の理解をしていただく為の心理教育を行っております。

  • 薬物療法

    最新の情報と脳神経への作用を考えて少しでも患者さんがその状況(環境)で適応的になれる様に援助します。

  • 通院精神療法

    支持的精神療法・認知行動療法を中心に施行していきます。
    当院には臨床心理士がおりますが、各員が個々の得意としうるテクニックで、心の病を癒しております。


具体的な診療内容

  • 心の健康相談(カウンセリング)
  • 不安、ストレスに関する健康相談
  • 認知行動療法の実施

認知行動療法について

欧米ではカウンセリングの主流となっている認知行動療法に基づいて、患者さんの悩みの解決・指導にあたっております。日本では2010年4月より健康保険の適用となりました。

当院では、院長・治療スタッフ共に、株式会社 メディカル・アカデミー および 東京認知行動療法アカデミー にて、最先端の知識を学んでおります。